恋の催眠騒ぎ第43話「どきどき幽霊パニック!」

第43話 どきどき幽霊パニック!

奇術によって幽体離脱してしまった姫君。

そこへ街の方からふたりの人影が

近づいてくるようですが――。

普通うす笑い

ふふ、これは面白い。こんな港町で幽霊モドキに出会うとは。

普通

お姉さんは幽霊? でも確かにボクたちとは少し違うみたいだね

驚く

私はただ幽体離脱をしただけで……

ガタガタガタ! ガタガタ!

悲しみ

ラップ音が、先ほどより激しくっ

無表情

ナニナニ、フム……

焦り

へえ、ここにいるイケメンのお兄さん、お姉さんの婚約者だったんだ。え! 嵐で船が難破!?

あやしく笑う

あら。この子あさっての方向を見て誰とお話してるのかしら

にやり

イケメン……くく、私も捨てたものではないようですね

焦り

ちっがーう! そっちの海賊の幽霊のお兄さんだよ

悲しい(演技)

何度も会っているというのに、勘違いもはなはだしいですね

驚く

海賊……幽霊!? やはり海狼は死んでしまったというのですか!?

普通

あれ? お姉さんたち海賊さんが見えてないの?

普通(うす笑い)

なるほど。幽体離脱では見えるものは常人と変わりないと。ではこうしてはどうでしょう、南無南無、ちーん!

ボッフーン!!

悲しみ

姫! 姫!! その姿はなんとしたことだ!

驚く

海狼! 本当に海狼なのでございますね!?

通常

ああ。しっかとまなこをあけろ。俺以外にありえぬだろ。しかしなぜ! お前まで命を落とすなど……

驚く

やはり……やはり船は沈んでしまったんですか

悲しみ

すまない、姫。お前と祝言を挙げる約束ははたせそうにない

悲しみ

であれば私も連れて行ってください。あなたのいないこの世に未練などあるはずもございませぬ

無表情

……そもそも、この状況はなんなのですか。そちらの海賊衆はオレたちと同じようですが、お姫さんは死んだわけではないのでしょう?

すねる

何!? そうなのか???

基本

これはですね、奇術師、代わりに説明を

基本

マダム、貴女の仰せのままに。そもそもこの状態は――

………………

(10分経過)

悲しみ

な、なんだと―――っ!?? 俺の姫が幽体離脱とは一体どうすれば!!

悲しい(演技)

人は魂だけではそう長く生きてられないはず。日暮れまでに元の体に戻れなければ……

驚く

本当に死んでしまうと申すのですか!?

すねる

なんだと! そのような無体誰が許すか!

通常

ああ、海狼……!! いいのです、本望なのですから……!

無表情

うわ、また始まっちゃったよ、愛のおふたりさま劇場。兄さん、どうしようか?

無表情

そうですねえ。古の神のご神託でもうけたまわってみますか

あやしく笑う

神さまならこのお姫さんを元に戻す方法も知っているかもしれないけれど、このままのほうが幸せかもしれなくてよ。ウフフ

真顔

しかし神の召喚となると、さすがに私の奇術でも難しいですね

意地悪(子どもっぽい、バイキンマン)

これだけ異界の存在が集まってるんだから、面白いマネでもすれば呼び出せるんじゃないの?

意地悪(Sっぽい)

……天岩戸ですか……

笑顔

何っ、分かった、姫のためならばこの俺がっ!!

おやおや、何やら愛しき姫を助けるために

海狼がひと肌脱ぐようですね。

果たして古の神は呼び出せるのでしょうか?

それでは次回

「至高のギャグを考えろ!」

お楽しみに!

PR

恋の催眠騒ぎアイキャッチ

法人サービスのご案内

ひつじぐもと協業のご提案

PRや各種ゲームコンテンツの製作を承ります。イラスト制作、シナリオ制作、ゲーム開発、シチュエーションCD企画など。短納期のシナリオ制作も得意です。一度お問い合わせください。