代表メッセージ

魔物を飼い慣らせ人に癒しや希望や力を与えるエンターテイメントはまるで炎のよう。

遠くから見るとキラキラして人を惹きつける。

しかし何かのはずみで変貌するのもエンターテイメントの、創作の恐ろしさではないだろうか。

お客様の評価が思ったものではない時。

意図通りのものができなかった時。

闇の中にわれわれを引きずり込もうとするその妖しい瞳の瞬きをクリエイターは痛いほど知っているはずだ。

この魔物を飼い慣らさなければならない。

人生を賭けるに値する仕事に創作を選択するなら。

――われわれの仕事は衣食住に代わるものではない。

社会的な課題を解決するものでもない。なくても生きていける。

だからこそ追求しなくてはならないのではないだろうか。

人が喜ぶ仕事、共感を呼ぶ仕事、あの会社はスゴイと思わせる仕事を。

ありったけの情熱と努力を注ごう。野心を抱こう。プロフェッショナルな仕事をしよう。

自分自身が成長したことに喜びを感じる方は、ぜひ一緒に働きましょう。

経験は問いません。例えば、Excelを使ったことがない方は、動画や書籍で覚えてきてください。シナリオライターになりたいけれどもシナリオを書いたことがない方は、書いてみてください。営業を志望しているが販売の経験がない方は、同人誌を作って販売することもできますね。失敗したら、次はより良い方法を見つければいい。われわれは挑戦の姿勢こそを最も評価するチームです。

代表取締役 島田類