『Be My Buddy!』シリーズ全巻発売記念!製作スタッフから発売記念コメントをもらいました

『Be My Buddy!』シリーズ全巻発売記念!製作スタッフから発売記念コメントをもらいました

2021年7月から4ヶ月連続で発売しているシチュエーションCD『Be My Buddy!』シリーズ。

10月29日に第4弾の「Be My Buddy! 冴島一樹の場合」が無事発売されました!

今回はそんなBe My Buddy!シリーズの製作に携わったスタッフ陣から、発売記念コメントを募りましたのでご紹介します。

ぜひ作品への想い、製作に関する苦労や楽しさ、裏話などを楽しんでいただければ嬉しい限りです!

Be My Buddy! スタッフコメント

シナリオ: かほく麻緒

シナリオ担当のかほく麻緒です!

今回は刑事もの、バディもの、ということで日頃からインプットする機会は多いものの滅多に挑戦できないジャンルに取り組むことができ、非常に思い入れのあるシリーズとなりました。

 

今回難しかったのは、やはり事件周りのあれやこれやです。15年前の事件と現在の事件というふたつの出来事が絡むので、このあたりは頭がパンクしそうになりながら何度も何度も検討を重ねました。

製作中で印象に残っているのは、実際の収録現場で事件について色々お話したり刑事ドラマなどについて盛り上がったことでしょうか?(現場は男性ばかりなので!)

とても楽しい時間でしたし、○○のドラマの○○みたいにさ! と方向性を話して通じてノリノリになる、という一連の流れが初めての経験で強く心に残っています。

 

……と、お話しているといつまでも長くなってしまいそうですみません!

最後になってしまいましたが、関わってくださった方々、そして手に取ってくださった皆さま、本当にありがとうございます!

デザイン: i_magawa

デザイナーのi_magawaです。

全巻発売おめでとうございます!

 

まず企画書を読んで「これは絶対面白いシリーズになる!」と感じ、天野ちぎり先生のイラストを見て「最高すぎる」とうっとりした覚えがあります。

デザイナー一同、ブックレットなど細かいところまでこだわり(1巻ブックレットの磁石の色など……)楽しく作成しましたので、ファンの皆様にも楽しんでいただけたら幸せです。

デザイン: 三宅晴佳

デザイナーの三宅晴佳です。

Be My Buddy!全巻発売おめでとうございます!

 

キャラクターに合わせたブックレットや宣伝画像などとても楽しく作成させていただきました。

1点1点こだわりを持って作りましたのでファンの皆様にとって楽しく作品をより身近に感じていただくお手伝いができていたら大変嬉しく思います。

 

ぜひ何度も見て、聞いて楽しんでください!

プロデューサー: 鬼むぅ

プロデューサー担当いたしました鬼むぅです。

マイバディ、いよいよ最終巻発売ですね!

 

マイバディはひつじぐものおなじみのラインとは少し違った作風で、刑事モノ。

男性の多い収録現場は大盛りあがりだったようですが、音声もので収録時間がある程度決まっていることもあり、端折る部分とじっくり描写する部分、ミステリー要素の調整に製作スタッフは試行錯誤しました。

 

そういえば当初の企画には「とあるキャラクターが妹を火事から守る過去がある」というエピソードが入っていたんですよね。製作あるあるですが、もはやどこにもなくなってしまいました。

しかし、昭和感、群像劇感は出せていると思いますが、どうでしょうか……?

 

シリーズのどれか一枚でも皆様のお気に入りとなることを願っております!

 

『Be My Buddy!』シリーズ全巻発売記念!製作スタッフから発売記念コメントをもらいました
全5回連載コラム『ドラマCDディレクターって何するの!? ひつじぐもの製作舞台ウラ』、連載スタート!
ドラマCDディレクターって何するの!? ひつじぐもの製作舞台ウラ、連載スタート!
  1. ドラマCDができるまでを見守り、導く人。それがディレクター
  2. ドラマCDディレクターの仕事内容①:企画~製作まで(12月2日公開予定)
  3. ドラマCDディレクターの仕事内容②:製作~発売まで(12月9日公開予定)
  4. ドラマCDディレクターのスキルアップ、キャリアアップ(12月16日公開予定)
  5. 未経験可?志望動機「好きだから」はあり?すべて正直にお答えします!(12月23日公開予定)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA