社員わたなべ奮闘日記第4回<【転職編】ひつじぐもに入社して -M社編->

社員わたなべ奮闘日記第4回<【転職編】ひつじぐもに入社して -M社編->

皆さん、こんにちは! ひつじぐものわたなべです。

連載コラムもついに4回目!

 

社員わたなべ奮闘日記一覧

今回は、ひつじぐもでのインターンを終了し、フリーのシナリオライターとして副業しながら書店員として働いていた私が転職するお話です!

良ければお付き合いくださいませ~!

 

~前回までのあらすじ~
女性向けシナリオライターのインターン中、ド初心者がキャラクター描写という得意スキルを発見!

 

書店員を退職しました

インターン後、ちょこちょこお仕事をさせて頂きながら数か月が経った頃。

かほくさんから、とある連絡が入りました。

 

「M社のゲームのお仕事、興味ないですか?」

 

第一印象は、『え! めっちゃ面白そう! やってみたい!』

……でしたが、急ぎ人手が必要らしく週5勤務で入って欲しいと言われ、少し……いやかなり悩みました。

 

それは、今の仕事を辞めてひつじぐもへの転職が必須だったからです。

 

5年半ほど続けていた書店員の仕事は楽しかったし、正直自分にめちゃくちゃ向いてたと思ってます。

接客と品出しと発注と接客と接客と接客と……割と目まぐるしく状況が変化する大変なお仕事でしたが、それが楽しくもあったんです!

なので、今までみたく副業ではなく辞めるってことに、柄にもなくすーごく悩みました。

 

お気楽・能天気に生きてきた私は、人生において大きな決断ってほとんどしたことがなく……。

それこそ、シナリオライターのインターン参加自体が自分の中ではかなり大きな挑戦でした。

 

その大きな挑戦を経て、一度チャレンジしたんだからもうひとつくらいチャレンジしてみてもいいのかも!と、自分人生最大の挑戦を決めました。

(年齢とか、諸々考えることは書ききれないくらいたくさんあったのですが!)

 

ゲームプランナー始めました

書店員からひつじぐもへの転職を決めてからは、あれよあれよという間に事が進み……

私は、シナリオライターではなくゲームプランナーとして、M社のプロジェクトにアサインされることになりました。

 

そのプロジェクトはどちらかといえば女性向けゲームではなく、男性ユーザーが多めの一般向けタイトルでした。

一緒に働く方々もほぼ男性……

 

え? 私ここで何が出来るんだろう? そもそも、ゲームプランナーって何をするの!?

と、戸惑いから全てが始まりました笑

私より少し先に、同じくひつじぐもから同プロジェクトに入っていた先輩がいたので、

その方からお話を聞けたのが、唯一の救いでした……

 

が。案の定、今までなんとなく培ってきた女性向けゲームのセオリーは通じず、どういったものが受けるのかを模索する日々。

 

何より、今までは(締め切りはあれど)好きな場所で好きなときに好きなように書いてられた自由さがあったのに、

週5日、毎日8時間、ずーーーっと自分の席に座って案を練り続けることの大変さと言ったら……!!

 

キャラクターやゲームの世界観を作れたゲームプランナー体験

最初の2ヶ月くらいは環境の違いに慣れるのが大変でしたが、コツを掴んでからは、様々なことに取り組ませてもらいました。

 

ゲームプランナーとして入った私の基本的なお仕事は、キャラクターやゲームの世界観をイチから作り上げる、というものでした。

既にある世界観やキャラクターを踏襲しつつ、新たな関係性や設定を作ったり……と、大変ながらもなかなかにやりがいのあるものでした!

 

その中で、自分のアイドル好きを活かして”男の娘アイドル”のキャラクターを、設定からセリフ・ショートストーリーまでを作らせてもらったり、

同じように、クトゥルフTRPGにハマった経験と知識を活かしてクトゥルフシリーズのキャラ設定を作らせてもらったり……

後半は、自分が出来ること・得意なことをかなり発揮できたと思います。

 

何よりめちゃくちゃ楽しかったですね! 自分が携わったキャラたちは、自然と愛着がわくし、今でもみんな大好きです!

 

初めてのボイス収録・音響ディレクション

 

また、自身でセリフを作ったキャラクターについてはボイス収録の立ち合いをさせてもらって、セリフに込めた細かいニュアンスなどを直接声優さんにディレクションさせてもらったりもしました。

自分の作ったセリフを目の前で声優さんに読んで頂けるのって、普通にめちゃくちゃ感動しましたね……!

プロのお仕事ってすごいんだなあ、とディレクションどころじゃなく聞き入っちゃうこともしばしば……ちゃんとお仕事もしましたが!

 

これって、家でシナリオを書いてるだけじゃ味わえない経験だよなぁとしみじみ。

フリーランスとの違いだなぁ……と!

他にもアプリ実装前のチェックだったり、イラスト班や技術班との連携だったり調整だったり……

シナリオライターとしてではなく、ゲームプランナーとしての様々な知識や経験を積ませてもらえた貴重な半年間でした!

 

次回に続く。

 

ここまで読んで頂き、ありがとうございました!

全4回、と銘打っていましたが、残り1回延長戦に続きます!

次回は、【わたなべ・プロデューサーへの道】編です! 次回で本当に最後です……!ぜひよろしくお願いします~!


渡辺ちひろtwitter:@wchithinrob


シチュCD脚本講座(講師・かほく麻緒)参加受付中!

【講座Vol.3】
◆日程:2020年02月08日(土) 16:00~
2020年02月22日(土) 16:00~ (※講座内容は同じ)
◆会場:12SHINJUKU8階
https://goo.gl/maps/BNj4VP4DR3RXmNoHA
◆参加人数:各回7名前後
◆参加費用:4,000円(税込)
◆参加対象の方:
・参加日までにシナリオをご提出いただける方

【講座Vol.4】
◆日程:2020年02月29日(土) 14:00~17:00
◆会場:新宿駅至近(場所詳細は2日前までにメールで通知)
◆参加人数:25人 ※多い場合抽選
◆参加費用:4,000円(税込)
◆参加対象の方:
・Vol.1~3いずれかの受講をされた方でなおかつ2月21日(金)の〆切までに課題をご送付いただける方

シチュCD脚本講座シリーズ詳細については以下のページをご覧下さい
http://hitsujigumo.co.jp/scenario-event/

 


【採用強化中!】

ひつじぐもでは現在、

・バックオフィス

・制作アシスタント

・音声作品ディレクター

を募集しております!

少しでも興味のある方は https://hituzigumo.com/recruit/ からお問い合わせください!