採用される乙女ゲームシナリオライターへ 戦略的サンプルシナリオの作り方とは? セミナー開催のお知らせ

採用される乙女ゲームシナリオライターへ 戦略的サンプルシナリオの作り方とは? セミナー開催のお知らせ

※2017/1/24追記 Peatixからの参加受付を開始しました。

※2017/01/22追記 セミナーボランティアは定員に達し、応募を締め切りました。

多数のシナリオライターが在籍するひつじぐもならではのセミナーです。

採用される乙女ゲームシナリオライターへ
戦略的サンプルシナリオの作り方とは?

私も1年ぶりに登壇させてもらいます。

これは、普通のシナリオの書き方を伝授してもらうセミナーよりもアグレッシブで、

乙女ゲームのシナリオライターになりたい
乙女ゲームのシナリオが書きたい

から一歩進んで、

既にシナリオの書き方はわかっている仕事もやったことはある。

だけど、自分には何かが足りない気がする。

もっと学びたい。

もっと難しい仕事がしたい。

大きな仕事に関わってみたい。

そんな、業界歴3年未満の乙女ゲームシナリオライターに向けたセミナーです。

未経験の方は、下記エントリーでインターンを継続募集中ですので、こちらにご応募くださいませ。

戦略的にシナリオを書いていこう

「戦略的にシナリオを書いていこう」というコンセプトのもとにセミナーを進めます。

実際にどんなことを学ぶかというと、

案件とシナリオライターのマッチングはどうなされているのか?
自分はどういうシナリオライターなのか?

というところから、さらに……

今後どういったシナリオを書けば採用されやすいのか?
この仕事をやってみたいと思ったら、こんなサンプルシナリオをそろえてみよう!

といったところまで、盛りだくさんです!

時間はそれほど長くはありませんが、制作会社でもあるひつじぐもの経験とノウハウを還元します。

ひつじぐもの経験とノウハウの還元

もともと私たちは、案件とシナリオライターをアサインする時に、

どういった方をアサインすれば修正が少ないのか?
クライアントに喜ばれるのか?
クオリティが均一に保たれるのか?(シナリオライターが変わった場合に問題になるのは困る)

といったことを考え、改善を繰り返してきました。

その成果は、ここ1年では、インターン含め未経験の方が4人ほどプロのシナリオライターになるという形で現れています。

彼らは通常の生活を送りながら、夜間や休日に月平均200K程度を執筆するようになっています。

ぴんとこない方も多いと思いますが、この文章量は、文字にして

約100,000文字、
文字詰めにした原稿用紙にして250枚。

これを学校(会社)に通いながら、1ヶ月で書く。そしてそれを継続する。

特に投稿歴があるわけではなくても、3ヶ月前後で、プロとなんら遜色のない仕事ぶりができるようになっています。むしろ熱意をもって仕事に当たってもらえるので、好評だそうです。

この教育は、

当初のレベルからどの程度のレベルまで監修やフィードバックで引き上げることができるのか?
伸びしろは最初にわかるのか?

といった効果測定の蓄積に役立ちました。

全ては「仕事」で輝いてもらいたいから

それは、より、その人にあった「仕事」でその人に輝いてもらいたいから。

具体的にいうと、シナリオライターにおいてはより書きやすく修正が少ないようにサポートさせてもらっています。

TwitterやLINEの普及によって、今や書くことに抵抗感を持たない方が多数いらっしゃいます。実感としてWEBライターのようにプロアマ入り乱れているとまでは思いませんが、専業でなくても執筆する、執筆できる時代はすぐそこのような気がしています。

その時に、シナリオライターが生き残るには、プロフェッショナルならではの提案力や実力(文章力)がものをいうのではないでしょうか。

「採用される乙女ゲームシナリオライターへ 戦略的サンプルシナリオの作り方とは?」セミナーでは、企業に採用され、活躍しやすいノウハウや機会を(恐れ多くも)お話しさせていただきます。一つでも何か持ち帰っていただけると嬉しいです。

懇親会では、お仕事してみたいと思った方には、弊社スタッフのほうからオファーをかけさせていただきますので、ぜひサンプルシナリオもお持ちください。

皆さまにお会いできるのを楽しみにお待ちしています。

Peatixにて参加受付中
※こちらのイベントは終了しました。

「採用される乙女ゲームシナリオライターへ
戦略的サンプルシナリオの作り方とは?」セミナー概要

プログラム内容

1) あなたは◯◯タイプだった!?
◯種類のシナリオスタイル分類法と数打ちゃ当たる式営業からの脱却
2) 企業から見て完全NGなサンプルシナリオおよび営業法
3) 質疑応答
4) 懇親会
5) 個別講評(希望者のみ)

持ち物 ・筆記用具

名刺
ポートフォリオ(任意)
※データポートフォリオの場合、ノートPCやタブレットは持参して下さい。

受講対象者

既にシナリオライターとしてご活躍中の方(3年未満の方に限る)
シナリオライターとしての就業経験がある方

日時

2017年1月28日(土) 16:30~

定員

27名

料金

4,000円 ※軽食費含む

会場

ベースポイント3F
東京都新宿区西新宿7丁目22-3

主催者

ひつじぐも

※個別講評をご希望の場合、ご来場いただいた際に受付にお伝えください。19時以降、先着順でお受けいたします(各15分程度)。無料ですが、その際、ベースポイントのカフェ利用料が別途かかります。

Peatixにて参加受付中
※こちらのイベントは終了しました。

ボランティアスタッフを募集しています

受付や懇親会の準備をお手伝いしていただけるボランティア(学生可)を募集します。特典として、無料で当イベントおよび懇親会に参加できます。

以下のエントリーフォームからご応募ください。(希望職種はセミナーボランティア、採用種別はその他でお願いします)

ひつじぐもはボランティアスタッフを募集しています

※2017/01/22追記 セミナーボランティアは定員に達し、応募を締め切りました。

シナリオライター・プランナーを募集中

「音声作品」、「女性向けゲーム」、「一般向けゲーム」のシナリオライター・プランナー(主にプロットを作業)を募集しています。※完全在宅

副業・業務委託等様々な雇用形態に対応しています。